腎友会とは


人工透析をしている方々の患者会です。

正会員(透析者およびボランティア)、利用会員(外出介助サービス利用者)、家族会員で構成されています。


設立の理念

  ・ 私たちは、透析者の命と暮らしを守るための活動に努めます。

  ・ 私たちは、障がい者が安心できる通院を支えます。

  ・ 私たちは、地域と連携し、共助・共生社会になるために、連携して活動に努めます。

  ・ 透析者とボランティアとは、それぞれの持ち味を生かし、連帯して、活動に努めます。

      (定款に記されている目的から)

腎友会の組織

全国組織で、各県単位に県腎友会、各市単位に市腎友会があります。

大和市腎友会は、神奈川県腎友会に加盟し、全国腎臓病協議会(全腎協)にも加盟しています。

 
年間行事

年間を通し次のような行事を行っています。

定期総会 ・ 新年会 ・ 透析食料理講習会 ・ 医療講演会 ・ 病院患者会交流会 ・ 日帰りバス旅行 ・ 赤い羽根共同募金 ・ 幸せの黄色いレシートキャンペーン ・ りんぶん祭 ・ 透析者のための防災対策活動


会議のイラスト     バスのイラスト
 
病院患者会

透析病院には、患者さんたちが任意で患者会を作っています。 一般的には、病院患者会の会員は、病院所在地の市腎友会にも入会しています。

しかし、患者会がない病院の患者さんは、個人でも大和市腎友会に入会できます。


入会のおすすめ 当会への入会をご希望の方は ⇒ 入会のおすすめ